参考にしたものはない!!そんな人はいないと思います.かならず,参考にしたものは書いてください.

参考文献は絶対に必要です!!

実験レポートを書くに当たり,参考にした教科書,報告書,論文,ページ,資料などは記載しましょう.

参考文献は絶対に必要です.

参考文献は実験レポートを読まれた他の方が参考にできる様に書きましょう.

例えば書籍であれば,著者名,書籍名,出版社,出版年,ページなどです.

ページ番号まで!!と思った方もおられると思います.

でも,もしページ番号がなくて,参考にした書籍のページが200ページもあったら,,,まさか,全部調べるわけにもいきませんよね.

実験レポートは先生もしくは友達,後輩が読むかも,,というものですが,社会に出てからの実験レポートは未来に他の人が読んで,参考にします.

参考文献の書き方は,分野や専攻によって,ずいぶん違います.

ご自分の仕事,実験,レポートをより良いものにするために,しっかりと勉強して,書き方などの決まりなどをしっかりと身に着けてください.参考文献のパートを参考にしてください.

まとめ

参考文献は絶対に必要です!!実験レポートを書くに当たり,参考にした教科書,報告書,論文,ページ,資料などは記載しましょう.

参考文献の書き方は,分野や専攻によって,ずいぶん違うので,それを理解したうえで,下記進めてください.

未来の誰かが読むことを前提に書きましょう!!
他の人が読んでわからなければ,実験レポートの意味をなしません.