どんな測定機器使ってる??

どんな測定機器使っている??もちろん,使用機器リストを実験レポートの中に書いていますよね!!そうでは,ないのです.測定機器がどんなものかを確認する.というのは,どういうことかを説明します.

測定はするには,その測定機器がどの程度まで,測れるものかを事前に把握しておく必要があります.大学の授業等では,もちろん測れない機器を使うことはないと思いますが,改めて,確認することで,考察のネタになると思います.

実験原理・理論のところにも,書きましたが,オームの法則を検証する測定を考えると,

どんな条件で成り立つのか?

温度は?:ある程度高くなると,R:抵抗は線形ではなくなります.線形でないと言うことは,比例しなくなると言うことです(電流を倍にしても,電位差は倍にならない.)温度以外の,圧力は?湿度は?:海の中でも,山の上でも,宇宙でも,10年前でも,100年後でも,成り立つ法則かを考えてみます.

どの程度まで,予想が可能か?

V:電位差の範囲は?,I:電流の範囲は?どの程度電流を流すのかを考えましょう!!余りたくさんの電流を流すと,温度が上がり,抵抗の予想ができなくなります.予想ができる範囲を明確にすること大事です.

未来の誰かが読むことを前提に書きましょう!!
他の人が読んでわからなければ,実験レポートの意味をなしません.